Skip to content

マンション

水の駅の裏側

なんか指令みたいなの受けたよ~な?

ということで、いつもの水の駅に水くみに来たら・・・

 

どうやら定期清掃中のようで・・・

 

浄水装置って、あの青色の小さいやつなん?

 

それとも奥の大きいやつ??

次回逢ったら聞いてみよう

 

■ 水の駅・柏葉食健株式会社【はくようしょくけん】 生まれたてのおいしい水
http://www.mizunoeki.jp/

サボテンの花

今朝は咲きそうだったのに・・・

 

今見たら無事に?今年も咲いてました

 

だから、お前ダレ?

 

植え替えしたパキラは新しい葉っぱが育っています

■ サボテン – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%9C%E3%83%86%E3%83%B3

■ チクリン図鑑 TOP – (株)岐孝園
http://www.saboten.co.jp/top2/sabo/top.html

■ パキラ属 – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%AD%E3%83%A9%E5%B1%9E

パキラの植え替え完了

熊本勤務時代からの付き合いとなるパキラ、前回は2011年に植え替えと切り詰めを行いました

※切り詰め後の詳しい経過は、こちら

 

しかしもう22年目、また最近元気が無くなってきたので今回は植え替えを行います

 

冬の間の室内環境に合わないのか、葉っぱの数も少なく先端が茶褐色化しています

 

では、本日購入してきた土や軽石などを使って植え替え開始です

 

何となくですが、こじんまりとした根っこが貧弱で元気も無さそうに感じます

 

土を総入れ替えするので、古い土を捨てた後に、鉢底ネットを敷いて、軽石を入れて、観葉植物の土を入れていきます

 

嫁からもらったゴミ用ネットに軽石を入れてから入れようと思いましたが・・・

 

めんどくさいし、全体に広がらないので止めました(笑)

 

ある程度入れたら全体をゆすって土の中の空気(空間)を抜き、減ったところで土を足していきます

 

土の入れ替えは完了しましたが・・・

 

可哀想だとは思いつつ、茶色くなったすべての葉っぱを落とします

 

はい丸坊主、ではありませんね

 

 

すでに小さな葉が生えてきています

 

このまま大きくな~れ!

 

そんな大パキラの横に、2鉢のパキラがあります

 

この2鉢が2011年に切り詰めた茎から育てた子パキラ達です

 

親パキラの横で、こちらはすくすく元気に育っています

 

親パキラ、もっともっと長生きして欲しいものです

 

それと・・・横に2鉢あるサンスベリア、毎年白い花を咲かせてくれます・・・散った花の片付けが大変だけど(笑)

 

それと、団子みたいなサボテンにも赤い花が咲きます

 

なんか蕾っぽいのが見えるけど、今年はどうかな??

っていうか、↓こいつの名前(種類?分類?)を言っている人が居たら教えてくださ~い!

以前咲いた赤い花や色形から察すると「金鯱」? それとも「冬仙」? 「光淋丸」? 「華仙玉」?

 

■ パキラ属 – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%AD%E3%83%A9%E5%B1%9E

■ サンセベリア – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%A2

■ サボテン – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%9C%E3%83%86%E3%83%B3

■ チクリン図鑑 TOP – (株)岐孝園
http://www.saboten.co.jp/top2/sabo/top.html

ドクターマット(S)2枚セット(キャロット)

過去ネタですが・・・結婚記念日に宅配が届きました

 

中身は、アサヒ軽金属工業株式会社が販売している「ドクターマット」のSサイズが2枚

 

「キャロット」=いわゆる「人参(にんじん)」色です

 

我が家のキッチンを測ったら、長さ107cmなSサイズ2枚がちょうど良い感じでした・・・ちょっと短いけど

 

大分の実家で嫁が見て、触れて、いや正確には踏んでみて具合が良かったようで、先日ご注文されました

 

が・・・どうも気に入らない・・・自分が(#^ω^)

明らかに2枚のクッション性が違う!

 

1枚は低反発で良さげですが、もう1枚がスポンジみたいに柔らかい・・・

ということで、嫁に無断でメーカーに電話して、交換してもらうことにしました

 

そして昨日、交換品が届きました

 

当然ですが、見た目はまったく同じです

 

しかし、クッション性が低反発に揃って良い感じ♪

ちなみに、2枚で税込み13,770円・・・高いかの安いのか

いや、嫁の健康には代えがたい

 

■ ドクターマット|調理が楽になる!新感覚キッチンマット|アサヒ軽金属工業
http://www.asahikei.co.jp/kitchen/sougou/doctormat/

フットライトも世代交代

このマンンションに引っ越ししてからあっと言う間に7年過ぎました

と、あれこれ・アチコチ古くなり・・・

 

オプションで廊下に付けてもらったフットライト「LBJ70096」ですが、最近・・・

 

暗い・・・

 

ということで、同じものは製造終了していたので同じような製品を購入

 

毎度、無駄な隙間が多過ぎです

 

購入したのは、「LBJ70076」

※壁埋込型 LED(電球色) フットライト コンセント付 明るさセンサ付 白熱電球10形以下器具相当 10形以下

 

なお、施工には電気工事士の資格が必要ですので自分では交換できません・・・が(以下、自粛)

 

交換完了

 

点灯試験OK

 

左が旧、右が新 (フットライトが下から上へ、コンセントが上から下へと逆になりました)

 

並べてみると、明るさの違いが明確ですね

ちなみに、

「証明器具には寿命があります。設置して10年経つと、外観に異常・・・」
「LED照明器具の光源寿命は、約40,000時間です。」=1日10時間点灯で約10年
「光源の寿命は、点灯しなくなるまでの総点灯時間または、全光束が点灯初期の70%に下がるまでの総点灯時間のいずれか短い時間を推定したものです。」

だそうです。

 

■ LBJ70076 | 照明器具検索 | 照明器具 | Panasonic
http://www2.panasonic.biz/es/catalog/lighting/products/detail/shouhin.php?at=mvdetail&ct=zentai&id=S00071997&hinban=LBJ70076

定期電池交換2017

昨年は7月でしたが、今年はちょっと早く隼&ヴェルファイア用の電池交換です

 

ついでに・・・

 

まったく使っていない「ひかりTV」のチューナーと・・・

 

Blu-rayプレーヤーの・・・

 

切り替え装置用リモコンの電池も交換

 

では本題、全部マスター&スペアのペアです

 

まずはマンションのチェーンゲート用リモコン(LRV08)

 

次にヴェルファイアのキー(CR2032)

 

最後に隼のアラーム用リモコン(CR1616×2個)

 

これで来週末のクシタニMTな走り初めはOK! ・・・ と思っていたら

 

ここも・・・

 

先に寄ろうと思ったお店付近も・・・

 

会場近辺も・・・

 

13日の天気予報が微妙・・・

明日、新メットのB+COMとナビなBNV-1の接続とかやろうと思っていたのに、ちょっと気持ちが萎えています・・・

 

マンションの消防設備点検日です

もう一つの対象の火災報知器はすでに外部試験器にて点検済みだそうで、避難器具の点検で来宅されました

従来は平日だったので我が家的には2年ぶりですが、やはり土曜日のほうが在宅率が高いそうです

 

避難はしごの降下口を開けて、内部のはしごの動作とかを見てくれています

 

はしごは下がるのですが・・・階下の降下場所にソファーとか・・・これでははしごが下まで降りません・・・(# ゚Д゚)

階下も点検済みらしいのですが、点検後に置いた(戻した?)のでしょうか?

四角に斜め線が書かれた場所に物を置くのは止めましょう!

 

■ ヤマトプロテック | REタイプ
https://www.yamatoprotec.co.jp/index.php?id=126

■ 株式会社 日立ビルシステムエンジニアリング
http://www.hitachi-buildingsystems-eng.co.jp/

■ 西新サービス株式会社
http://www.seishin-s.co.jp/

白な世界

鳥取ほどではありませんが福岡もそれなりな雪景色です

ブログ、ご無沙汰しております…皆さまお元気でしたか?(笑)

ちなみに嫁は私の献身的な介護にて月曜日までお休みし、無事にインフルエンザから解放されました←嫁の突っ込み不要